内村研究室について

 当研究室では,最適化技術および画像処理を用いて,ITS・バイオメトリクス(個人認証)・非破壊検査・マシンビジョンなどの諸問題を解決すべく研究に取り組んでいます。
 ITSとは身近な例でいうと高速道路でのETCやカーナビゲーションで使われる技術です。具体的に当研究室ではITSに必要なディジタル地図の自動作成や最適ルーティング探索の問題に取り組んでいます。

新着情報一覧
内村研究室の研究紹介研究テーマ一覧

最適化技術のITSへの応用

最適化技術のITSへの応用

本研究では、当研究室で開発した遺伝的アルゴリズム(Genetic Algorithm)を用いた最適化技術をITSに応用する研究を行っています。渋滞緩和や輸送ルートの効率化など、期待される分野です。

画像処理のITSへの応用

画像処理のITSへの応用

撮影画像から道路、標識、路面地物などを高度に抽出・認識する画像認識・処理システムの研究をしています。道路地図作成の自動化やカーナビゲーション用デジタル道路地図作成の支援など、画像処理をITSへ活用するための研究です。

その他の画像処理応用

その他の画像処理応用

モバイル端末を用いた3次元での寸法計測技術や、姿勢・照明・表情変化にも対応可能な顔認証システム、工業用画像処理の基本技術であるパターンマッチングへの新たな提案など、画像処理を応用した幅広い研究を行っています。