Projects

配車計画支援システムの構築

近年の道路交通事情では、配送車両による交通渋滞や環境汚染の問題が深刻化しています。 また荷主企業には、輸送コストを削減したいという大きなニーズがあります。これらの問題を解決するために、効率的な輸送が求められているのが現状です。

そこで、最適な配車計画を立案する配車計画支援システムの早急な導入が望まれています。この配車計画支援システムには、「車両を用いて各地点に荷物を配送する際に、どの車両がどの地点を巡回すれば最適となるか」という問題を持っており、これが配車計画問題(Vehicle Routing Problem:VRP)になります。
本研究では、この配車計画問題を解決するための最適化手法として、「遺伝的アルゴリズム(Genetic Algorithm)」 を用いています。
 

<遺伝的アルゴリズム/GA(Genetic Algorithm)>

GA(Genetic Algorithm)は、生物の進化の過程を模した学習アルゴリズムです。GAでは遺伝子を持つ仮想的な個体の集団を設定し、選択・交叉・突然変異によって個体集団を進化させながら、よりよい解を求めていきます。

Atacched File